作品リスト


情無用のこと(1962)

■ ミステリー 青年誌 短編
(全7ページ)
■ 殺し屋の竜は、稼業から足を洗おうとしている。親分に足を洗うことを伝え、追っ手もまいて、弟分が待つアパートへ向かったが・・・・
S081