作品リスト


死神主水(1972)

■ 時代劇 短編
(全60ページ)
■ 村はずれの小屋に主水という浪人が住み着いた。祭りの日、賭場でイカサマを暴いた主水は、やくざと斬り合いの末、全員を斬って捨てた。後日、報復のために小屋を襲ったやくざも全員が殺された。主水には死神が付いていると噂になった。だがその噂は、主水に一連の事件をを依頼した土地の家老たちが流した噂だった。一番家老を死神の主水に斬らせ、取って代わろうとするもう一人の家老の企みだったのだ。しかもその家老は、一番家老が死んだ後、主水をも始末するため、より腕の立つ侍を雇っていた・・・
S156